ハマブン句会 投句箱
「ハマブン句会」投句箱へようこそ!

[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]



もし、間違えてしまったら、掲示板に「○○番削除してください」と書き込むか
箱の番人へメールを頂ければ、こちらで削除します。
箱の番人へのメールはこちらから
https://hamabun.x0.com/kukai/mail/


兼題  投稿者:しらす 投稿日:2022/05/22(Sun) 19:21 No.92

 薫風や三味の佳境の撥捌き


兼題  投稿者:しらす 投稿日:2022/05/22(Sun) 18:59 No.91

 野仏の五味の深まり苔の花


申し遅れました♪  投稿者:箱の番人 投稿日:2022/05/22(Sun) 11:58 No.90

箱の蓋は開いています。
どうぞ、投句してください。


兼題  投稿者:しらす 投稿日:2022/05/21(Sat) 20:04 No.89

 青嵐シュルシュルシュルと鉋屑


兼題 青嵐  投稿者:若葉 投稿日:2022/05/18(Wed) 16:23 No.88

青嵐セッカの股を広げたり


兼題 自由題  投稿者:紅葉 投稿日:2022/05/17(Tue) 15:55 No.87

趣味にして自由気ままに春の朝

賞味期限忘れた卵や猫の恋

青嵐吹き溜まりに居る待ちぼうけ

雨粒を避けて通るサイダーや


無題  投稿者:星 伸予 投稿日:2022/05/16(Mon) 17:25 No.86

一枝梅さま
 特選おめでとうございます。
 「壁」のイメージが限定される中でこの句は新鮮でした。
 わくわくしました。
 この句を鑑賞出来、こちらこそありがとうございます。
 五月の投句もお待ちしています。
 
 
 


一枝梅さま  投稿者:箱の番人 投稿日:2022/05/11(Wed) 11:57 No.85

特選の受賞、おめでとうございます。選者の星さんが読み解いてくれました。ハッとする瞬間でした。これからもよろしくお願いします。

俳号しかわかりませんが、もしよろしければ、番人にだけわかるようにフォームからお名前をお聞かせいただけませんか?
会員さんか、そうではないか、だけでも構いません。


選句者様へのお礼  投稿者:一枝梅 投稿日:2022/05/10(Tue) 12:34 No.84

 この度、特選句に選句して頂き有り難うございます。
四月の兼題の「壁」は、俳句の入口に立つ私にとってとても難しい課題でした。
ある時、自宅の白壁に思わず掌を触れたところ冷たい感触と共に、シェークスピアの戯曲である「真夏の夜の夢」の一節で壁の穴が浮かんでまいりました。
 私は感じたことを句にしようと推敲を重ね作句したのですが、これが俳句になっているのだろうかと幾度も迷い、句に出来た嬉しさから思い切って投句してみました。
とても入選できるとは思っておりませんでしたので大きな喜びと共に作句への意欲に繋がりました。
入選させて頂き誠に有り難うございました。


選者の兼題俳句です  投稿者:箱の番人 投稿日:2022/05/10(Tue) 09:01 No.83

当番の選者さんに兼題俳句を作っていただきました。

 実画像サイズ:978 x 597  


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
今日 昨日

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -
- JOYFULYY v2.50a(改) :Edit by dosman -